/

この記事は会員限定です

安全性高い新通信規格 福井・鯖江市が実証実験

[有料会員限定]

福井県鯖江市は、「IPv4」「IPv6」などより安全な新たなインターネットの通信規格の実証実験を始めた。同市に拠点を持つIT企業、コネクトフリー(京都市)が開発した新通信規格「EVER/IP」は通信の度に端末同士で認証するため、一般的なインターネット通信より低コストで安全性が高いという。自治体のシステムに導入すれば、安全な遠隔勤務が実現しやすくなる。

鯖江市役所では6月、サーバー2台と端末1台に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1010文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン