/

この記事は会員限定です

浜松街なか再生へ 官民連携や回遊性カギに

松菱閉店20年の空白㊦

[有料会員限定]

衰退が進む浜松市の中心街だが、にぎわい復活への芽も生まれつつある。空き店舗の再生事業のほか、市は浜松駅近くに広場を整備する。地元の不動産会社が街なかで投資を拡大する動きもある。魅力ある場所を増やすことで人を呼び戻す狙いだが、回遊性の低さなど解決すべき課題は多い。

街なかの外れ、中区尾張町にある複合施設「みかわや コトバコ」には幅広い年代や職業の人々が集う。健康食を提供する食堂や製本所など、複数の事...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1281文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン