/

この記事は会員限定です

千葉県版「Go To イート」など実施 県が補正案

[有料会員限定]

千葉県は足元での物価高騰を受け、住民や事業者向けの対策事業を盛り込んだ総額150億4700万円の補正予算案を発表した。予算は国の地方創生臨時交付金を活用する。開会中の9月定例県議会に提出する。

住民向けには、食料価格の高騰による消費の停滞を防ぐため、外食需要喚起策「Go Toイート」を県独自に実施する。販売開始時期などは今後詰めるが、実施期間は3カ月程度で、20%分のプレミアムを付与する予定。予...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り238文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン