/

ヤマハ発、スポーツバイク「XSR900」全面改良

ヤマハ発動機は、スポーツバイク「XSR900」を全面改良して2022年2月に欧州で発売する。同バイクは、レトロなデザインの「ヘリテージモデル」と呼ぶタイプに、最新の技術を採り入れた。排気量は欧州仕様で889㏄。価格は現時点で未定としている。22年春以降に日本でも発売する。

1980年代のレーシングモデルを踏まえた新たなボディーデザインに仕上げた。2020年秋発表のスポーツバイク「MT-09」と同じプラットフォームを採用し、新たな鋳造技術で軽量化したアルミ製フレームを活用した。後方のフレームを開発し、足を地面につきやすくした。

11月25日からイタリア・ミラノで開かれる二輪車の展示会「EICMA(国際モーターサイクルエキシビション)」に出展する。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン