/

JR東日本秋田支社、羽後本荘駅の新駅舎開業

JR東日本秋田支社が建て替え工事を進めてきた羽後本荘駅(秋田県由利本荘市)の新駅舎が完成し、5日開業した。新駅舎は鉄骨2階建てで、線路を挟んで駅の東側と西側を自由に往来できる通路も整備した。晴天時には秋田県と山形県にまたがる鳥海山を望める。

羽後本荘駅の新駅舎(3日、秋田県由利本荘市)

新駅舎開業に伴い、7日に同駅で由利本荘市や第三セクターの由利高原鉄道(同)と共同でイベントを開く。地域の農産物や民芸品のほか、特急いなほ号で運んだ駅弁、土産品を販売する。5、7日には開業記念の入場券も発売する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン