/

この記事は会員限定です

社長は第三者に、株はファンドに エヌ・エス・システム

私たちの事業承継

[有料会員限定]

エヌ・エス・システム(東京・中央)は無線自動識別(RFID)タグを使い、社員食堂の食事代の支払いを自動精算するシステムを手掛ける。井川雅文氏(76)が情報サービス会社在籍時に、RFIDの技術を応用したシステムとして開発。同事業を切り離す形で、2006年に井川氏が社長になって設立した。

大手企業など約400社を顧客に持つ企業に育てた井川氏だが、3年ほど前から年齢的な限界を感じ承継を考えた。親族に候...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り752文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン