/

この記事は会員限定です

A級グルメのノウハウ伝授 島根・邑南町の寺本氏が起業

[有料会員限定]

島根県邑南町で食を生かしたまちづくり「A級グルメ」構想のけん引役だった寺本英仁さん(50)が今春、町役場を早期退職して起業した。地元だけでなく「全国の田舎を元気にしたい」と決断。これまで培ったノウハウ伝授へ、日本各地を飛び回る。

寺本さんは商工観光課長などとして、2011年度に同町で本格的に始まったA級グルメ構想を推進してきた。構想の拠点となる町営の地産地消のレストランをオープンさせ、「シェフが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り886文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン