/

この記事は会員限定です

「地方経済回復に道筋を」岸田内閣、四国から期待

[有料会員限定]

自民党の岸田文雄新総裁が4日、衆参両院で第100代首相に選出された。四国からは新型コロナウイルス禍で地方経済が厳しい中、新政権に課題解決を期待する声が多かった。

香川県の浜田恵造知事は「地方創生をはじめ、新型コロナウイルス感染症対策や人口減少対策などの内外の山積する課題に力強く対処してほしい」とのコメントを発表した。新型コロナ対策については「地方の実情を踏まえた施策を展開してほしい」と要望した。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り590文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン