/

この記事は会員限定です

青森市・フィリップス、遠隔で在宅医療を支援

[有料会員限定]

青森市とフィリップス・ジャパン(東京・港)は遠隔で在宅医療を支援する「あおもりヘルステックセンター」を開設し、運用を始めた。ICT(情報通信技術)を活用し、利用者の血圧などの健康データを蓄積して分析し、健康維持や病気の予防につなげる。

市立浪岡病院の建て替えに伴い、5月31日に新設した病院内に設置した。デ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り151文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン