/

この記事は会員限定です

西武信金と食品スタートアップ、食品ロス削減で連携協定

[有料会員限定]

西武信用金庫(東京・中野)と食品スタートアップのクラダシ(同・品川)は4日、食品ロス削減に向けた連携協定を結んだ。クラダシは賞味期限が近い食品を企業から買い取り、個人に販売するサービスを手がける。西武信金の顧客の食品関連企業との事業連携を進める。

最初の取り組みとして西武信金が6月中旬に開くオンライン物産展の参加企業とクラダシとの商談機会を設ける。そのほか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り174文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン