/

最優秀賞にティーフォースなど 多摩信金が中小表彰

多摩信用金庫は6日、東京都多摩地域や神奈川、埼玉両県などに本社を置く優良中小企業を表彰する2021年(第19回)「多摩ブルー・グリーン賞」の最優秀賞を発表した。

製品や技術の独自性などを評価する「ブルー賞」の最優秀賞には、ティーフォース(東京都三鷹市)を選んだ。未利用の野菜、果物、魚などの食品類を瞬時に乾燥粉末にし有効活用しやすくするシステムを開発した。

経営・サービス部門の「グリーン賞」はエムール(同立川市)だった。寝具を商品企画から電子商取引(EC)サイトでの販売まで一貫して行うだけでなく、睡眠改善プログラムも提供するビジネスモデルを展開している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン