/

東京都、五輪・パラ1周年記念しイベント 7~10月

東京都は東京五輪・パラリンピック開催1周年を記念し、7月23日に国立競技場(東京・新宿)で式典を開く。会場での観覧申し込みは特設サイトとはがきで6月19日まで受け付け、式典当日は動画投稿サイト「ユーチューブ」などでライブ配信する。

小池百合子知事は3日の記者会見で「1周年の節目を皆さんと盛り上げるとともに大会のレガシー(遺産)を発信する」と意気込んだ。8月24日には有明アリーナ(東京・江東)でパラ開催1周年の記念イベントを実施する。

仮想現実(VR)を活用した車椅子レーサーなどの競技体験会も開く。7月23日は国立競技場でBMXやパラボート、同月28日は立川ステージガーデン(東京都立川市)でスポーツクライミングやボッチャなど。都は7~10月に五輪・パラ1周年関連のイベントを次々と実施する予定だ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン