/

この記事は会員限定です

外国人上限緩和 静岡の観光業、回復に期待感

[有料会員限定]

政府は10日、新型コロナウイルスの水際対策を緩和し、約2年ぶりに外国人観光客の受け入れを再開する。当面はツアー客だけの受け入れだが、段階的に個人の観光客まで拡大される可能性もあり、県内の観光地では期待感が高まる。現状静岡県を目的地とするインバウンド(訪日外国人)向けの観光プランは少なく、DMO(観光地経営組織)などが中心となった、新たな観光プランの作成を求める声も上がる。

「(インバウンドは)観...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1448文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン