/

この記事は会員限定です

静岡のヒト・モノ・カネ、流れ変える中部横断道

静岡経済特集㊤

[有料会員限定]

静岡県内の企業が変化に挑んでいる。静岡県と山梨県をつなぐ中部横断自動車道が2021年8月に全線開通し、物流や金融、観光といった幅広い分野で南北の県境を越えた経済圏創出に期待が高まっている。一方、静岡県内最大の産業分野である自動車関連企業は電動化や自動運転などの大変革期を見据えて動き出した。

国と中日本高速道路(NEXCO中日本)が整備を進めてきた中部横断道は、新東名高速道路とつながる新清水ジャン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1832文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン