/

小池都知事、菅首相の退陣表明「大変驚いた」

小池知事は菅首相の総裁選の出馬見送りについて「大変驚いた」と述べた(3日、東京都庁)

東京都の小池百合子知事は3日の記者会見で、菅義偉首相が自民党総裁選への出馬見送りを表明したことについて「(菅首相は)新型コロナウイルス対策を大胆に進めてきた。大変驚いた」と述べた。新型コロナ対策について「誰がリーダーになっても最重要課題だ」と指摘したうえで、自民党総裁選については「私には投票権がない。それは自民党の中でお決めになることだ」述べるにとどめた。

小池氏は新型コロナのワクチン接種と抗体カクテル療法の「2つの武器」が、菅首相のもとで整備されたことを評価した。「国際情勢も含め、多くの課題を抱える中で働いてこられた。地方自治体の首長よりも何倍もの力が必要になる」と語った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン