/

浦和競馬、女優の大原さん イメージキャラクターに起用

公営の浦和競馬を運営する埼玉県浦和競馬組合(さいたま市)は、女優の大原優乃さんをイメージキャラクターに任命した。競走馬と観客席との距離が近く、青空の下で平日でも競馬が楽しめるという特徴を「ウラワブルー」というキャッチフレーズで表現し、集客につなげる。

大原さんは鹿児島県生まれ。幼少期から子役として活躍し、現在は女優として多くのドラマに出演している。周囲に高い建物が少なく、青空の広がる観客席で競馬を楽しめる浦和競馬と、大原さんのさわやかなイメージが合致したという。今後は同競馬の様々な企画やイベントに関わる。

大原さんは浦和競馬について「レースがないときは公園として開放され、ゆったりとした雰囲気だが、レースがあると緊張感、高揚感があり、ギャップが印象的。しっかりPRしたい」とコメント。同組合の小島康雄副管理者は「これまで浦和と言えば(Jリーグ浦和レッズの)レッドだが、今後は大原さんとともにブルーをアピールしたい」と意欲を示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン