/

この記事は会員限定です

複製墨絵、ブロックチェーン技術で正規品証明 ジュエラ

[有料会員限定]

小物やインテリアなどを企画するジュエラ(福井市)は販売する複製墨絵の色紙に、ブロックチェーン(分散型台帳)技術を使った正規品証明を導入する。裏面にQRコードのシールを貼り、アクセスすると証明書や紹介動画などが表示される。墨絵作家、西元祐貴さんの作品の複製品だが、複数の商品が転売サイトなどで「直筆」として販売されていたという。正規の複製品だと証明することで、商品価値を高める。

ITソリューションなど...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り254文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン