/

この記事は会員限定です

鋼板加工・グランピング 愛媛の中小、補助金で新事業

[有料会員限定]

新型コロナウイルス感染症の影響が長引くなか、愛媛県内で国の「事業再構築補助金」を活用した新規事業の立ち上げや業態転換が相次いでいる。鋼板などの運送会社は加工事業に本格参入し、ホテル会社は新業態の宿泊施設の開業準備を進める。県内の中小企業が地域金融機関の支援を受けながら新たな収益源を開拓する。

造船会社向けの鋼板の陸上輸送を手がけるフレートサービス(愛媛県今治市)は、船舶向け鋼板の加工事業を本格化...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1436文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン