/

自民都連の内田元都議、最高顧問の辞表提出

自民党東京都連の内田茂元都議が鴨下一郎都連会長宛てに都連最高顧問の辞表を提出していたことが2日、分かった。辞表は3月31日付。内田氏はかつて「都議会のドン」と呼ばれた実力者だが、1月末の東京都千代田区長選で小池百合子知事が実質的に率いる地域政党、都民ファーストの会の推薦候補を支援した責任を取ったとみられる。

区長選には都民フ推薦の元都議、樋口高顕氏と自民、公明両党が推薦した元千代田区議などが立候補し、樋口氏が当選した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン