/

この記事は会員限定です

秋田県信組、地銀撤退跡に店舗新築 「本気度示す」

変わる東北金融地図 揺れるリテール戦略㊤

[有料会員限定]

東北で金融機関の勢力図が変わり始めた。深刻な人口減少を背景に、地方銀行が再編や店舗の統廃合を進める一方で、営業エリアが限定されている信用金庫や信用組合は顧客部門であるリテールで存在感を高めている。秋田県信用組合(秋田市)は地銀が撤退した支店跡地に地域の魅力発信拠点も備えた新店舗を開設する。同信組の北林貞男理事長に今後の戦略を聞いた。

――地銀が再編や支店の統廃合を進める背景とその影響について、どの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1211文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン