/

この記事は会員限定です

長野県、太陽光普及へ補助拡充 発電向き屋根ウェブ公開

信越トピックス

[有料会員限定]

「すべての屋根に太陽光を」。長野県がこんなスローガンを掲げ、屋根に設置する太陽光発電設備の普及に力を入れている。設備を割安に共同購入する仕組みや補助金を用意して初期費用を軽減し、導入を働きかけている。県は2050年度までに二酸化炭素(CO2)排出量を実質ゼロにする目標を掲げており、太陽光発電の普及を急ぐ。

「県民の皆さんの力で、太陽光のさらなる拡大を後押しいただければありがたい」。住宅向けの設備購...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1116文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン