/

筑波大学、同大発新興をシンポで紹介 9~11日

筑波大学は9~11日、同大発ベンチャー企業の紹介などをオンラインで配信する「第4回筑波大学発ベンチャーシンポジウム」を開く。

テーマは「遊び心から生まれる面白い発見と起業家たち」。9日午後1時30分~4時30分は、著名なクリエーターとして知られる落合陽一・同大デジタルネイチャー開発研究センター長と登大遊・ 同大産学連携教授の対談を配信する。

このほか、介護支援機器開発のQolo(コロ、茨城県つくば市)など同大発ベンチャー8社を紹介し、質疑応答を受け付けるライブ配信を予定している。11日は全プログラムをオンデマンドで再配信する。

参加は無料。8日までにシンポジウム事務局までオンラインで申し込む。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン