/

この記事は会員限定です

リアルタイムで学生出欠確認、栃木・小山高専がシステム

[有料会員限定]

栃木県小山市の小山工業高等専門学校(小山高専)は、学生の出席情報を自動記録し、リアルタイムで共有するサービス「OKPASS(オーケーパス)」を開発した。学生指導に活用するため、欠席・遅刻の理由報告や保護者との情報共有といった機能を備えるのが特徴だ。2022年度中の商用化をめざす。

システム開発のMOOBON(ムーボン、東京・豊島)と共同で21年に開発に着手し、22年4月から新入生を対象に同校で試...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り951文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン