/

この記事は会員限定です

大坂靖彦氏(1) 弱者が勝つ知恵 後進に

大坂塾塾長 若者よ、大志を抱け

[有料会員限定]
 全国の企業経営者の訪問が絶えない経営塾が高松市にある。ケーズホールディングス(HD)元常務の大坂靖彦氏(77)が主宰する大坂塾だ。同氏は大手家電メーカーを経て家業の電器店を継ぎ、事業を拡大。ケーズHDとの資本提携を機に同社役員になるなど家電畑を歩んできた。退任後、塾を開き、倒産危機などを乗り越えた不屈の精神と経営の心髄を後進に伝えている。

2033年4月4日。満89歳となった私がこの世を去ると、自ら定めた命日です。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1696文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

「日経産業新聞」をお手元のデバイスで!

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

詳細はこちらから

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン