/

この記事は会員限定です

埼玉・蕨ブランド協会、空き店舗を改修しサブリース

[有料会員限定]

埼玉県蕨市や蕨商工会議所、同商議所が資金拠出して設立した一般社団法人、蕨ブランド協会などは、新たな空き店舗対策事業を始める。同協会が空き店舗のリノベーション費用を負担するほか、物件を所有者から借り上げて入居者に貸し出す「サブリース」を採用する。

空き店舗を貸す際に賃料回収などでトラブルが生じることを嫌う所有者もいるといい、地元経済団体が賃貸借の間に入ることで空き店舗の削減につなげる。

同協会によ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り480文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン