/

この記事は会員限定です

食品卸マルイチ産商の柏木新社長「総合力生かし成長」

[有料会員限定]

長野の食品卸、マルイチ産商の社長に、筆頭株主の三菱商事出身の柏木康全氏が6月に就任した。ウクライナ情勢によるモノや燃料の価格高騰や、トラック輸送の時間外労働規制が強化される「2024年問題」など、直面する課題は多い。どのようなかじ取りをしていくかを聞いた。

――どのような経営方針をとりますか。

「経営陣と社員がお互いの信頼感に基づいて組織の潜在力を発揮する『エンゲージメント経営』を進めていきたい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1412文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン