/

横浜のアイスアリーナ内に24時間営業のドッグラン

ペットホテル「ドッグスターズ」を運営するレグルスジャパン(横浜市)は1日、飼い犬を自由に走らせることができる「ドッグラン」を「横浜銀行アイスアリーナ」(同市)内に開設すると発表した。これまでコンビニエンスストアが入っていた1階の区画を利用して4月27日に開業する予定で、24時間営業する。

新設するドッグランには飼い主らが犬の毛をトリミングできるスペースや、シェアキッチンも併設する計画で、広さは約180平方メートル。利用者は対話アプリ「LINE」を通じて予約する。受付やスタッフは常駐せず、暗号キーを入力して入室する仕組みだ。料金は1時間1000円(税別)を予定している。

同社によると、24時間利用可能なドッグラン施設は珍しいという。同アリーナは横浜市の外郭団体「横浜市スポーツ協会」が管理・運営している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン