/

トナミHD、岩手の運送会社を買収 東北で配送網強化

トナミホールディングス(HD)は1日、運送会社のサンライズトランスポート(岩手県一関市)を買収したと発表した。これまで手薄だった東北の配送網の充実につなげる。陸運業界では地方の中小事業者が事業承継先を探す例が多く、大手にとってはM&A(合併・買収)の好機となっている。トナミHDは今後も買収で事業基盤を充実させる考えだ。

同日付でサンライズの株式100%を取得した。これまでの株式の所有者や取得額は明らかにしていない。同社の売上高は年間約15億円規模で、これまでもトナミHDのグループ会社と取引があったという。

トナミHDは東北では仙台市に営業拠点を持つ程度で、配送網は手薄だった。今回、サンライズから事業承継の話が持ち込まれたため、株式を取得したという。トナミHDは2020年以降、広島県や愛知県、富山県で運送・倉庫会社を子会社化している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン