/

この記事は会員限定です

首かけ式シールド 雀宮産業、機能性・デザイン光る

Bizブックマーク

[有料会員限定]

航空機部品製造の雀宮産業(宇都宮市)が開発した、首かけ式のフェースシールド「フロントガード」が注目を集めている。部品メーカーとして培った機能性や耐久性へのこだわりが光る。デザインでは飛行機のコックピットをイメージし、このほど栃木県から同時に2つの賞を受賞した。

フロントガードはフレームを首からかけるように装着する。シールドが胸元で接するので下側からの飛沫の侵入や飛散を防げ、額が空くので眼鏡や額に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り879文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン