/

山口県産カタログギフト、AR機能・レシピ動画付きに

カタログギフト企画のアデリー(山口県柳井市)と山口県は協力して県産農林水産物のカタログギフト「ぶちうま!山口」を刷新した。新しいカタログには商品写真にスマホをかざすと料理写真が飛び出して好きな背景と組み合わせて写真を撮ることができる拡張現実(AR)機能や、そのレシピ動画を再生できる機能をつけた。

アデリーの小野典子社長は1日、村岡嗣政知事に報告し、「AR機能や動画がついたカタログギフトは、知る限りでは初めて。選ぶのが楽しくなったと思う」と話した。県産品のカタログギフトは税込み価格1万1000円、5500円、3850円の3種類。山口井筒屋など県内32店舗のほか、アデリーやJAのEC(電子商取引)サイトなどで1日から取り扱いを始めた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン