/

ジュンテンドー、岡山県瀬戸内市に初出店 長船店が開業

ホームセンターのジュンテンドーは1日、岡山県瀬戸内市で長船店をオープンした。岡山県では14店舗目で、同市には初出店。個人客だけでなく農業や建設業者向けの商品も強化し、幅広いニーズに対応する。

長船店は鉄骨平屋建てで、売り場面積は約3400平方メートル。JR赤穂線の長船駅から北東へ約1キロ、県道69号線沿いの利便性の高い地域に立地する。新型コロナウイルス禍で園芸用品の売り上げが堅調なことから、用土・肥料など関連商品の品ぞろえを強化。農業従事者向けの出荷資材やハウス用資材、建設業者向けの建材やコンクリート製品なども充実させた。

長船店が開店した一方で、開店から約40年が経過した原尾島店(岡山市)を10月に閉店した。西日本でホームセンター事業を展開する同社は今後も老朽化した店舗を閉店し、中・大型店を新規開店する施策を推進していく。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません