/

この記事は会員限定です

[FT]ブラジル外相、EUは森林破壊を口実に「保護貿易」

[有料会員限定]
Financial Times

ブラジルのフランサ外相は、欧州連合(EU)が検討している森林破壊によって生産された農産物などの輸入を禁止する案を「保護貿易」で「近視眼的」だと攻撃している。特にフランスを名指しして農家への補助金を強く批判した。

EUが11月に公表した法案は牛肉、大豆、パーム油、コーヒー、ココアや木材をEUに輸入する企業に対し、商品が2020年以降に森林伐採や森林劣化が進んだ土地で生産されていないことの証明を義務づ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1966文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン