/

この記事は会員限定です

[FT]対スペースXで英仏連携 衛星通信サービス競争激化

[有料会員限定]
Financial Times

フランス政府が20%出資する仏衛星大手ユーテルサットが、英衛星通信スタートアップ、ワンウェブの株式24%を5億5000万ドル(約600億円)で取得することで合意した。

これは宇宙開発スタートアップ、米スペースXのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)と人工衛星の打ち上げ競争を繰り広げるワンウェブにとって大きな前進になる。ワンウェブは2020年に経営破綻し、英政府とインドで通信事業などを手掛ける...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2340文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン