/

フィリピン、インド大使館一時閉鎖 新型コロナ拡大で

【マニラ=共同】フィリピンの民放ABS-CBNは28日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け在インドのフィリピン大使館が5月17日まで一時閉鎖すると報じた。バガチン大使は、首都ニューデリーで封鎖措置が取られており「10日前から閉鎖していた」と述べた。

フィリピン政府は、インドからの入国を4月29日から5月14日まで禁止する。到着前の14日間にインドに滞在歴がある人の入国も認めない。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン