/

この記事は会員限定です

[FT]「北朝鮮の狙いは核で米国を抑止」 韓国の大学教授

[有料会員限定]

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)総書記が、朝鮮半島全体を支配下に置くために核兵器を活用するかもしれないと朝鮮半島問題の専門家らが警鐘を鳴らしている。

世界有数の北朝鮮研究者で、ソウルにある国民大学のアンドレイ・ランコフ教授(歴史学)は、金政権は国際社会からの厳しい制裁にもかかわらず核兵器の規模、性能を向上させており、もはや自国の防衛に必要な規模を超えていると指摘する。

「北朝鮮の核開発計画は、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2994文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン