/

この記事は会員限定です

[FT]米ネットフリックス、インドで1億人加入作戦が苦戦

[有料会員限定]

ストリーミング配信の元祖ともいえる米ネットフリックスがインドでサービスを開始した2016年、ボリウッド(インド映画産業)は手放しで歓迎した。「制作者はネットフリックスを金の卵を産む鶏とみていた」と、ある制作会社幹部は振り返る。

それから5年以上がたった今、インドで1億人の加入者を獲得するというネットフリックスの目標は大風呂敷を広げているかのように聞こえる。

競合他社に差をつけられた加入者数

調...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3977文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン