/

この記事は会員限定です

[FT・Lex]タリバンはアフガンの鉱物を開発できるか

[有料会員限定]
Financial Times

「帝国の墓場」は、豊かな資源の揺りかごでもある。鉱物資源帯に位置するアフガニスタンは金、銅、宝石、リチウムなどの天然資源に恵まれる。イスラム主義組織タリバンの政権奪還で、資源へのアクセスが改善するとの観測もある。紛争で荒廃したアフガンは文字通り金鉱の上にあるようなものだ。鉱物の総埋蔵量(の価値)は1兆ドルとみる専門家もいる。これは2010年の推定だが、地質学者や一獲千金に関心のない人はあまりに楽観...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1363文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン