/

この記事は会員限定です

中央アジア各国でネット規制強化 11月にキルギス議会選

[有料会員限定]

中央アジア各国が相次ぎ、インターネットを巡る規制を強め始めた。11月に議会選があるキルギス、10月に大統領選を控えるウズベキスタンは取り締まりを容易にする新法を制定した。オンライン監視が厳しいこうした旧ソ連諸国で、政権批判を抑え込むため、表現の自由が一段と狭まってきた。

キルギスでは8月、ネットのプロバイダーやウェブサイトの運営者に「ニセ情報」を拡散した利用者を特定するよう義務づける新法が議会を通...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り892文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン