/

この記事は会員限定です

[FT]テキサスやフロリダで下院議席増 米国勢調査で

[有料会員限定]
Financial Times

今年実施される米下院の選挙区の区割り見直しで、テキサスやフロリダなど6州で議席が増えることが、新たな国勢調査のデータから明らかになった。「サンベルト」と呼ばれる南部の政治的影響力が増しつつあることが浮き彫りになった。

米国勢調査局は26日、2020年の国勢調査に基づく人口データを発表した。米国勢調査は10年に1度全米で実施される。20年の米国の人口は3億3144万9281人で、10年の前回調査から...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1217文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン