/

この記事は会員限定です

[FT]世界の大型上場株、今年は半数が公開価格割れ

[有料会員限定]
Financial Times

世界の株式市場が活況だったのとは対照的に、今年10億ドル(約1130億円)を超える資金を調達して上場した企業のうち、約半数で公開価格割れが起きている。

新規株式公開(I P O)の失敗例には著名な大手企業が含まれる。英料理宅配サービスのデリバルーやスウェーデンの代替食品メーカー、オートリー、インドの決済サービス、ペイティーエムなどだ。

上場後の株価低迷でソフトバンクグループなどの大口投資家や、米ゴールドマン・サックス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2605文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン