/

カーン前首相、反政府デモを主導 パキスタン         

【イスラマバード=AFP時事】国会の不信任決議で4月に失職したパキスタンのカーン前首相率いる大規模な反政府デモ隊が、首都イスラマバード近郊の集結地点から行進を開始し、26日に首都に到着した。カーン氏はヘリコプターで集結地に到着すると100キロの道のりを支持者ら約2万5000人と行進した。「われわれはジハード(聖戦)を行っている。政治ではない。真の自由への戦いだ」と支持者を鼓舞している。

政権を奪ったシャリフ政権は「国家を二分し、混乱を助長する」とデモ隊を非難。首都入り絶対阻止の構えだったが、最高裁は条件付きでデモを許可した。デモ隊は早期の解散・総選挙を求めている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン