/

この記事は会員限定です

[FT]ノルウェー新首相、国内の石油・ガス産業を擁護

[有料会員限定]
Financial Times

ノルウェーのストーレ新首相は、同国の石油・ガス産業を廃業に追い込めば再生可能エネルギーなどグリーン産業への転換が止まってしまうと強調し、石油産業を擁護した。

首相としての初めて新聞社のインタビューでフィナンシャル・タイムズ(FT)の取材に応じたストーレ氏は、欧州へのガス供給でロシアに次ぐ2番手のノルウェーが「早々に事業から撤退」すれば、欧州も環境目標の達成に苦労することになると語った。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2634文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン