/

この記事は会員限定です

[FT]政変のブルキナファソ 反乱兵「テロ対策を重視」

[有料会員限定]

西アフリカの内陸国ブルキナファソのカボレ大統領が兵士のグループによって退任させられた。西アフリカで軍事クーデターが起きるのはこの8カ月で3カ国目だ。

武装した十数人の軍隊に囲まれた兵士は24日夜に国営テレビで、カボレ大統領を拘束し、憲法を停止し、政府と国民議会を解散し、国境を閉鎖したと語った。23日には大統領公邸の近くや軍の多くの兵舎で激しい銃撃戦があったと報じられた。

この兵士は、カボレ氏には...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1708文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン