/

この記事は会員限定です

[FT]メキシコ大統領、利上げフライング公表 中銀を軽視

[有料会員限定]

メキシコのロペスオブラドール大統領は24日、メキシコ銀行(中央銀行)による正式な発表より数時間前に利上げの決定がなされたことを明かし、同国の金融セクターに動揺を与えたことを受け陳謝した。

ロペスオブラドール氏は24日午前の記者会見で、5人の委員で構成する中銀の金融政策決定会合で政策金利を0.5%引き上げて6.5%にすることを決定したと発言した。機先を制するようなこの発言は、中銀の独立性に疑問を投...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1621文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン