/

ナイジェリア闇製油所で爆発、80人死亡         

【ラゴス=AFP時事】アフリカ屈指の産油国ナイジェリア南部に設けられていた闇の製油所で22日夜、爆発が起き、救急当局は24日、少なくとも80人が死亡したと明らかにした。石油業界関係者らによると、ナイジェリアでは1日20万バレルとも推計される大量の原油が盗まれ、違法な製油所を通じ闇市場に売られていく。

警察によると、現場は南部リバーズ州とイモ州の州境付近。当局者は、多数の人が「ひどいやけど」を負ったと述べ、死者数はもっと増えると予想した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン