/

この記事は会員限定です

[FT]米議会、超党派でIT大手に厳しい姿勢

[有料会員限定]

巨大IT(情報技術)企業による自社製品・サービスの優遇を禁じる法案を巡り、米議会上院の司法委員会で審議が行われる前日、共和党のテッド・クルーズ上院議員はアップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)と電話で40分間話した。

クルーズ氏によると、クック氏は「米国イノベーション・選択オンライン法案」が可決されれば、アプリでの情報収集を拒否する選択肢をアップルがユーザーに提供できなくなる可能性がある...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3306文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン