/

この記事は会員限定です

[FT]カザフ騒乱、前大統領の「排除」に期待する市民

[有料会員限定]

少なくとも149人の死者が出た中央アジア・カザフスタンの最大都市アルマトイでの抗議活動と暴動が沈静化してから1週間あまりが経過した。街の中心部の広場は弾痕が残り、割れたガラスが散乱したままだ。

建設作業員が黒焦げの政府ビルの修復に取り組むなか、騒乱の中心地となったアルマトイの住民は、1月4日から繰り広げられた血みどろの出来事の意味を理解しようとしている。そして、いまだに多くの人が愛する人の行方を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3077文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン