/

この記事は会員限定です

[FT]バイトダンスCEO退任、IPO絡みの思惑も交錯

[有料会員限定]
Financial Times

動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」を運営する北京字節跳動科技(バイトダンス)の創業者、張一鳴氏が最高経営責任者(CEO)から退く。同氏は3月の「少人数の集まり」で話を切り出していたと説明したが、評価額2000億ドル(約22兆円)のスタートアップ企業である同社の株主らは突然の知らせに驚いている。

激動の1年が過ぎた後、38歳の張氏は20日、社内向けの書簡で、新規株式公開(IPO)の準...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3304文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン