/

この記事は会員限定です

[FT]「最悪の経済」に取り組むオーストラリアの新政権 

[有料会員限定]

オーストラリアで22日、モリソン首相率いる与党・保守連合(自由党と国民党)が総選挙(下院選)で喫した敗北の大きさが明らかになっていくなか、アルバニージー氏が党首の労働党は過半数確保へと近づいていた。(編集注、21日夜に勝利宣言した同氏は、モリソン首相に代わり首相に就任した)。

労働党は、自由党のハワード元首相がかつて議席を獲得していたシドニーのベネロングを含め、多数の選挙区で小差のリードを奪って...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2676文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン