/

日本支援の音楽学校破壊 ウクライナ東部ドネツク州

7人死亡

【キーウ(キエフ)=共同】ウクライナ東部ドネツク州のキリレンコ知事は21日、ロシア軍により州内のリマンやミコライフカなどで市民計7人が殺害され、10人以上が負傷したとSNS(交流サイト)で明らかにした。また、日本政府の支援で2016年に改修されたスビャトヒルスクの音楽学校が破壊されたと述べた。

音楽学校は、14年からの東部紛争を受け、国際移住機関(IOM)を通じた日本のウクライナ復興支援プロジェクトとして改修された。キリレンコ氏は「ドネツク州復興を支援してくれた日本と同盟国に感謝する。再建しよう」と投稿した。

州内で既に市民400人が殺害されたとも指摘した。ただロシアが制圧した要衝マリウポリや、ボルノバカは死傷者数を把握できないとした。

ゼレンスキー大統領は20日、東部ハリコフ州で改修を終えたばかりの文化施設がロシアのミサイル攻撃を受け、11歳の子供を含む7人が死亡したと明らかにしていた。通信アプリにミサイル直撃の瞬間の動画も投稿した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻しました。戦況や世界各国の動き、マーケット・ビジネスへの影響など、関連する最新ニュースと解説をまとめました。

■戦況  ■マーケット・金融への影響  ■ビジネスへの影響  ■調査報道

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン